×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

         
  おとなの島歩き 島のアルバムのページ・姉妹サイト 勝本浦 朝鮮通信使接待所跡    
 
おとなの島歩き(PC・携帯兼用)   まだまだあるよ・しま歩き!!  
トップページ   リンク   サイトマップ  
 
 
     
     
 
港町散策 島の古墳めぐり 島のへそ歩き 壱岐潮風ウォ−ク
無人島を歩く   一支国ウオーク   焼酎ウオ−カー   いつもの寄り道帰り道  
 
 
     
 
             
         
    朝鮮通信使接待所跡

朝鮮通信使接待所跡は、壱岐七社に数えられる地元でも親しまれている聖母宮の大鳥居から
二件目にある阿弥陀堂が、かつて朝鮮通信使の宿泊所だった場所である。

平戸藩は朝鮮通信使の接待をこの地勝本浦で行った。

海上が時化で長逗留になった時は、順風祈願の不思議な石がある郷ノ浦町の爾自(にじ)
神社で必死に順風祈願をしたという。

潮待ちの港・壱岐  http://www.iokikai.or.jp/siomatinominato.iki.html
壱岐の朝鮮通信使  http://www.ikishi.sakura.ne.jp/ikichousentuusinnsi.html
     
         
       勝本浦 朝鮮通信使接待所跡      
             
       勝本浦 朝鮮通信使接待所跡      
      現在は阿弥陀堂になっている       
             
      勝本の町並み       
       島の一番北に位置する勝本浦の町を歩く      
             
 
     
   このページの先頭へ戻る  
     
     
     
  朝鮮通信使接待所全国マップ   
     
     
   
     
勝本浦散策ルート      
@ 鯨組・土肥家の阿房塀 A 長四郎塚  B 諏訪大社の御柱  C 勝本朝市    
D 原田酒造1 2 E 旧泉屋商事 F 朝鮮通信使接待所跡 G 聖母宮 
H 馬蹄石 I 鯨供養塔 J 対馬屋敷の跡 K 河合曽良終焉の地 
    印鑰神社    つたや旅館跡    洋館跡    
    ぶらり勝本浦町歩き    持送り    格子   勝本漁港
勝本城跡 城山公園 曽良の墓 イルカパーク 勝本港近郊
     
 
               
             
     ぶらり港町第2弾!      ぶらり港町第3弾!    
       
       
        
 
 
     
 
           
    流木アートの店 チェリオ        
           
 
     
    このページの先頭へ戻る  
     
     
   
 港町散策  島の古墳めぐり  島のへそ歩き  壱岐潮風ウオーク
無人島を歩く  一支国ウオーク  焼酎ウオ−カー いつもの寄り道帰り道